So-net無料ブログ作成

阪神鳥谷残留決定 メジャー断念で2015年の布陣は? [阪神タイガース]

阪神鳥谷の残留が決定、メジャー断念のニュースに
タイガースファンもようやくひと安心ですね。


私も阪神ファンなので、キャンプ直前にタイガース残留
が決定したことで、気になる西岡は内野、大和もセンター
のままで練習に集中出来るというのは非常に大きいと
思いました。

鳥谷選手の魅力は2つあります。

1つ目は守備範囲の広さ
野球にとって重要なセンターラインで、ショート
という要のポジション。

2年連続でゴールデングラブ賞とベストナインを受賞
するなど、球界を代表するショートです。

そして
2つ目は身体の強さ
3年連続フルイニング出場

安心して、ショートというチームにとって重要な
ポジションを試合開始から終了まで任せていられる
ってことです。

特に接戦や試合終盤など、
ピッチャーにとっても心理的な負担は、他の選手
に比べてかなり軽減されるのではないでしょうか?

では気になる
2015年の布陣

私の独断で勝手に選んでみました。

キャッチャー 梅野
ファースト  ゴメス
セカンド   西岡
サード    上本
ショート   鳥谷
レフト    マートン
センター   大和
ライト    福留

セカンド西岡

サード上本

これがベストな布陣だと思います。

外野を拒否していた西岡選手は慣れている
セカンドに専念することでバッティングに
集中できますよね。


去年の上本博紀選手の守備力
129試合出場で、エラーは17
守備率.975

ちなみに鳥谷敬選手
144試合全試合出場で、エラーは5
守備率.991

西岡剛選手は去年はケガでほとんど出場
していないので、数字は参考になりません。

やはり守備に関しては不安のある上本選手が
サードに専念した方が良いと思います。

なんといってもあの足は魅力です。
もちろん宜野座キャンプでは
今成選手、新井良選手との
ポジション争いが待っています。

大和選手がセンターは誰もが納得するところ
でしょう。

梅野捕手にはリード面で課題が多いのは
ファンなら承知ですが、あのバッティングは
魅力です。

起用することで、今年はさらなる飛躍が
期待できます。

以上、鳥谷選手の残留決定によって、
2015年タイガースの気になる布陣が
一気に決定したところで、今シーズンこそ、
セ・リーグ優勝して、日本一になってもらいたい
ところです。



スポンサーリンク






タグ:残留 鳥谷
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。