So-net無料ブログ作成
検索選択
超常現象 ブログトップ

アルザルの巨人正体判明!緊急検証!第2回紅白オカルト合戦 [超常現象]


100万アダルトアフィリエイト『1年以内に月収100万円を稼ぐ意志のある人』が対象

ブッ飛びそうになりました!
!(◎_◎;)

アルザルの巨人の正体判明!?

まずはこっちの写真をご覧下さい。

DSC_0534.png

出典:2014年12月20日 大阪スポーツ新聞


どっひゃ~!!
∑(゚Д゚)


まさに世紀の大スクープ写真でしょ。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

写真を見る限りでは、サッカーの元フランス代表
ジネディーヌ・ジダン選手
に似てなくもないですね。

でもジダン選手の身長は1m85cm

巨人というには、ちょっと身長がもの足りないですね。

かつて、大巨人こと
アンドレ・ザ・ジャイアント
というプロレスラーがいましたよね。

彼の身長は2m23cm


その身体の大きさから人間山脈などという、
ユーモラスなお名前を授かってました。
ネーミングしたのは当時、テレビ朝日のアナウンサーだった
古舘伊知郎さんだったと思います。


同じくプロレスラーのジャイアント馬場さんが2m09cm

このアルザルの巨人はおっと大きいのです。
掲載した大阪スポーツの新聞記事によりますと、
推定体長十数メートル写真公開とあります。

4階建てくらいのビルの高さに匹敵しますよ。

アルザルの巨人の写真を公開したのは飛島昭雄氏。
オカルトマニアの間では知る人ぞ知る男。
超常現象に詳しいライターで漫画家ですよね。

この巨人
CSファミリー劇場の番組内で正体が判明します。

12月27日(土)23時~
「緊急検証! 2015年度版 超新約黙示録
~第2回紅白オカルト合戦~」

どうです? 気になるでしょう?

なお飛島昭雄氏は
2013年12月13日に放送された第1回紅白オカルト合戦では
「ラジャ・サン~世界に1つだけの暗黒天体~」をプレゼンしたそうです。

アルザルの巨人の正体判明!

CSファミリー劇場の「~第2回紅白オカルト合戦~」をお見逃し無く!

本日はここまで。
続報が分かりしだい、またカキコしますね。


ではまたお会いしましょう。
♪( ´θ`)ノ


100万アダルトアフィリエイト『1年以内に月収100万円を稼ぐ意志のある人』が対象

UFO!? 隕石!? ロシアでオレンジ色に光る謎の発光体! [超常現象]

ロシアのスペルドロフスク、エカテリンブルク近郊で謎の発光体の映像
カメラにとらえられました。

時間にして、14秒間ほどのようです。

現地時間の2014年11月14日17時40分。

UFO!? はたまた隕石か!?

夕方とはいえ、もうすっかり真っ暗に暮れてしまった空に
突如としてオレンジ色に光る謎の発光体。

既にYouTubeにも動画が公開されています。
もうご覧になられましたか?

ロシアは大騒ぎとなったようです。

この広範囲にわたった巨大なオレンジ色に光り輝く謎の発光体。
超常現象ではなく、どうやら近隣の化学工場の爆発に落ち着きそうです。


ロシアと言えば、2014年2月15日に同じく中部に位置するチェリャビンスク州
で撮影された「チェリャビンスク州の隕石」が有名ですよね。


凄まじい速さの隕石が、飛行機雲のような軌跡を描いて落下していく
シーンの映像がテレビで何度も放送され、ケガ人も1000人を超えていたので、
ご記憶の方も多いかと思います

こちらもYouTubeの動画で「チェリャビンスク州の隕石」と検索すれば
さまざまなカメラから捉えられた隕石落下の瞬間を見ることができます。

それにしてもロシアって、ドライブレコーダー搭載率が異常なまでに高くないですか?
個人的にはそちらの方が驚きですけどねwww

日本でも先日、福岡で火球という現象が見られたばかりです。
2014年11月3日の17時54分ごろの出来事でした。

こちらも自動車に搭載されたカメラが見事にこの瞬間をとらえられていました。


いつもカメラを首からぶら下げていても、こんな一瞬をとらえる
のは至難の業と言えるでしょう。
いやいや、不可能と考えるべきです。

いずれの方もドライブしていたところ、その決定的瞬間をカメラが偶然にとらえて
いたようです。

将来的には日本でもますますドライブレコーダーが普及して、
カーナビのように自動車へ標準装備される日が来ることでしょう。

UFO!? 隕石!? それとももっと驚くべきものが…

次回、決定的瞬間をとらえるのは、あなたかも知れませんよ。

そのときには是非ともYouTubeにアップして下さいね。

超常現象 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。